青森県の観光地【おすすめBEST5】奥入瀬渓流の紅葉は絶景すぎる!



 
青森というと何を思い浮かべますか?

リンゴの産地だったり、ねぶた祭りなどでしょうか。

青森には美しい景観や温泉の他
新しい人気スポットなども出来ています。

2016年、北海道新幹線が開通し
北海道、関東からの観光客も増えています。

そんな青森の人気観光スポットを紹介したいと思います。
 

スポンサーリンク


第1位 奥入瀬渓流・十和田湖

青森へ行ったら、奥入瀬渓流、そして十和田湖は
欠かせない観光スポットです。

明治の文人・大町桂月は

「住まば日本遊ばば十和田歩きゃ奥入瀬三里半」

と詠み、その美しさを全国に紹介したそうです。

 

奥入瀬渓流は、十和田湖畔の子ノ口から焼山まで
約14キロ間のことを言います。

 

美しい渓流の流れや滝に名前がついており
特に有名なのが「阿修羅の流れ」「雲井の滝」です。

 

また、国の特別名勝及び天然記念物に指定されており
自然林とシダやコケなどが、季節ごとに違う彩りを見せてくれます。

 

新緑、紅葉と、いつ訪れても
その季節の景観を楽しむことが出来ます。

 

十和田湖畔には詩人にして、彫刻家であった高村光太郎の傑作といわれる
「乙女の像」が建ってます。

文字どおり十和田湖のシンボルとなっており
一応訪れておきたいスポットです。

 

最近では、ゴムボートで十和田湖を探検する
アクティビティも人気です。

 

※さらに詳しい奥入瀬渓流・十和田湖の情報はリンクから

 青森県の観光地「奥入瀬渓流・十和田湖」子ノ口から焼山へ

 

第2位 白神山地

日本で初めてユネスコ世界遺産(自然遺産)に登録された白神山地。

 

原生的なブナ林が大規模に残っている最後の地域として
とても貴重とされています。

「ブナ林散策道」では、初心者でも気軽に
散策と森林浴を楽しむことが出来ます。

 

今では観光ツアー、トレッキングなどで
その雄大な自然を体感することが出来るようになっています。

 

特に人気があるスポットが
ブナ林に囲まれた33の湖沼群・十二湖です。

青いインクを流したような色といわれる青池などの
神秘的な景色は一度訪れるとリピートする人が多いそうです。

 

※さらに詳しい白神山地の情報はリンクから

 青森県の観光地「白神山地」ブナの原生林の世界遺産を体験

 

第3位 弘前城

桜の名所として毎年春には多くの観光客で訪れる弘前城は
弘前公園の中心に建っています。

 

東北地方に残る唯一の現存天守の名城で
日本の100名城にも選ばれています。

江戸時代に建造された天守や櫓は
国の重要文化財に指定されています。

 

桜の季節が有名で毎年「弘前さくら祭り」が開催されます。

 

桜だけでなく紅葉も美しく
季節を通して観光客を楽しませてくれます。

 

現在、石垣のはらみを修理する工事が行われており
期間は10年にも及ぶそうです。


スポンサーリンク


天守閣は、石垣の上から移動して公開されています。

 

移動した天守閣を見れるのも今だけ
工事が終わる前に訪れておきたい場所です。

 

※さらに詳しい弘前城の情報はリンクから

 青森県の観光地「弘前城」小さな天守閣と2600本の桜!

 

第4位 浅虫温泉

浅虫温泉は、陸奥湾をのぞむ東北随一の温泉リゾートで
「東北の熱海」「青森の奥座敷」とも呼ばれています。

駅の東側は、昭和の古き良き時代の温泉街といった趣で
大小の旅館、飲食店が立ち並んでいます。

 

また、浅虫水族館もあり、イルカやアシカのショー
陸奥湾を再現したトンネル水槽、ホタテの養殖など
見て、感じて学べるスポットです。

 

近年、駅の西側は近代化が進み、海水浴客で賑わう
「サンセットビーチあさむし」ではマリーンスポーツが楽しめます。

 

道の駅「ゆ~さ浅虫」は
展望風呂やショッピングセンターを完備した
世代を問わず楽しめる施設になっています。

 

さらに国道4号線沿いには
オーシャンビュー客室を備えた大型ホテルも建ち
青森への観光の宿泊に利用する人が増えています。

 

※さらに詳しい白神山地の情報はリンクから

 青森県の観光地「浅虫温泉」道の駅「ゆーさ浅虫」

 

第5位 ねぶたの家 ワ・ラッセ

近年、ねぶた祭りの人気が高まり
祭りのシーズンは大変な賑わいです。

 

2001年に開館した「ねぶたの家 ワ・ラッセ」は
夏の祭りシーズンだけでなく、1年を通してねぶたを体感できる施設です。

賞を獲った大型ねぶたの展示は
ライトアップされ、臨場感が感じられ
祭りを見たくなってしまいます。

 

また、ねぶたの制作技術の紹介、制作体験など
ねぶた祭りの歴史や魅力を余すことなく紹介しています。

 

青森駅から歩いて5分くらいと交通アクセスもよく
館内にはカフェ・レストランも併設されています。

 

お土産ショップでは、はねぶたグッズの他
青森の工芸品や物産が販売されています。

 

※さらに詳しい ねぶたの家 ワ・ラッセの情報はリンクから

 青森県の観光地「ねぶたの家 ワ・ラッセ」駅から5分の所要時間

 

まとめ

魅力あふれる観光地として今、青森は進化しています。

 

秋の紅葉、冬はスキー、春は桜
夏はマリーンスポーツやトレッキングなど
1年を通して楽しめる青森。

 

たくさんの人に訪れてほしいですね。

最後まで読んでいただいて感謝します。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい!

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly


コメントを残す