福井県の観光地【おすすめBEST5】東尋坊と恐竜博物館へGO!



 
近畿地方と北陸地方の境にある福井県には
歴史ある景勝地から、恐竜をテーマにしたユニークな博物館まで
魅力ある観光スポットで溢れています。

そんな福井県の観光スポットを、
有名な順から5つ、紹介させて頂きます。
 

スポンサーリンク


第1位 東尋坊

福井県に数ある観光地の中で、もっとも有名な場所が東尋坊です。

この東尋坊は、大昔に出来た巨大な断崖絶壁で
そこから見える景色は、絶景中の絶景と言われています。

 

荒々しい日本海の激流を間近で感じることが出来るので
断崖絶壁や荒々しい波が好きなら、一度は見てみるべきでしょう。

 

ちなみに、ここにある岩は地質学的にも極めて貴重なものなので
地質学や岩の成分に興味のあるマニアの人にもおすすめです。

 

※さらに詳しい東尋坊の情報はリンクから

 福井県の観光地「東尋坊」遊覧船に乗って見ちゃおう!

 

第2位 福井県立恐竜博物館

世界の中でも珍しい、恐竜をテーマにした博物館
それが福井県立恐竜博物館です。

1つあれば大きな見世物になる恐竜の全身骨格を
44も展示しているこの博物館は、化石や恐竜が大好きな恐竜マニアにとって
垂涎(すいぜん)ものの博物館です。

 

恐竜と言えば、ティラノサウルスくらいしか知らないという人にとっても
十分楽しめる博物館ですので、少しでも恐竜や太古の時代に興味があるなら
一度は行ってみるといいでしょう。

 

※さらに詳しい福井県立恐竜博物館の情報はリンクから

 福井県の観光地「福井県立恐竜博物館」ダイノラボで化石に触れよう

 

第3位 丸岡城

日本に残っている天守閣の中でも、もっとも古い天守閣を持つ城
それが丸岡城です。

小じんまりとしているけど、立派な望楼型の天守を持つこの城は、
北陸地方の中でも有名です。

 

安土桃山時代に作られた天守閣には
江戸時代に作られた多くの現存天守と違う
独特の雰囲気があります。


スポンサーリンク


また、この城は桜の名所としても有名な場所で
桜の咲く季節になると、桜と天守、2つの見どころが出来ます。

 

なので、可能なら春に行くことをおすすめします。

 

※さらに詳しい丸岡城の情報はリンクから

 福井県の観光地「丸岡城」見どころは現存する天守閣と桜

 

第4位 越前松島水族館

見て、触れて、楽しく学べる水族館という言葉を
キャッチフレーズにしている、体験型の水族館
それが越前松島水族館です。

この水族館は、規模や展示生物の珍しさではなく
色々な海の生物とのふれあいを売りにする水族館なので
かわいいアザラシとのふれあいをはじめ
色々な海の生物との交流を楽しむことが出来ます。

 

ただ見るだけの水族館には飽きた
見るよりも生物に触ってみたいという人なら
一度くらいは行ってみるべきでしょう。

 

※さらに詳しい越前松島水族館の情報はリンクから

 福井県の観光地「越前松島水族館」アザラシとふれあえちゃう

 

第5位 氣比神宮

北陸地方にある神社の中でも、屈指の歴史と知名度を誇る神社
それが氣比神宮です。

北陸地方と近畿地方の結節点にあるこの神社は
北陸道総鎮守と呼ばれ、古代から特別視されてきた神社です。

 

古事記や日本書紀などの歴史書にも描かれている氣比神宮には
巨大な大鳥居をはじめ、毎年恒例の神事である例大祭や神幸祭など
いくつもの見所がありますので、神事や鳥居が好きなら
氣比神宮に行くといいでしょう。

 

※さらに詳しい氣比神宮の情報はリンクから

 福井県の観光地「氣比神宮」おすすめは大鳥居と例大祭と長命水

 

最後まで読んでいただいて感謝します。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい!

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly


コメントを残す