北海道旅行に出掛けるの?【おすすめの観光地】BEST5はココ!



 
広大な土地。まっすぐな道路。

ここって日本?

と思ってしまうほど、北海道には、見所がたくさん。

北海道の人がよく使う、道央・道南・道東・道北のそれぞれのエリアから
おすすめの観光地をピックアップ。

初めての北海道旅行者から、リピーターまで楽しむことが出来る
厳選のスポットをご紹介します。
 

スポンサーリンク


第1位 函館(北海道の定番観光地、道南エリアの代表)

北海道新幹線も通過し北の玄関口として、ますます訪れる人が多くなってきた道南エリア。

 

世界三大夜景でも知られる函館市は、誰もが知る北海道の観光地の1つです。

朝は朝市、夜は夜景と、1日を有効に観光できるのがメリットで
コンパクトな街中は、市電を使っての観光も可能です。

 

映画やテレビドラマ、CMで使われたロケ地巡りを楽しむことが出来る函館は
和洋折衷の建築物が多く、とてもロマンチックな観光都市です。

 

※さらに詳しい函館の情報はリンクから

 函館に旅行に行くの?「おすすめスポット」があるよ!

 

第2位 礼文島(道北のエリアの島)

稚内より少し行った先に浮かぶ、北海道の北にある島「礼文島」。

 

アイヌ語のレプン・シリが語源です。

岬めぐりをして風光明媚な景色を楽しんだり、高山植物を観察するなど
自然が大好きな人にはおすすめの観光地となっています。

 

2012年の映画「北のカナリアたち」のロケ地として知られる
カナリアパークも人気で、映画を見た人はより楽しめます。

 

北海道最北端の稚内から船で2時間という、プチ・旅行に出かけてみませんか?

 

※さらに詳しい礼文島の情報はリンクから

 礼文島の観光旅行「おすすめスポット」はどこ?

 

第3位 札幌(北の大都市、道央と言えば…)

初めての札幌なら、おすすめは中心部。

札幌駅前、大通り、すすきのと地下鉄・南北線で行くことが出来ます。

 

天気が良い時は、札幌駅を起点に散策はいかがですか?

 

ゴールのすすきのへ行く途中には、「大通り公園」があり
赤れんが庁舎をみることが出来ます。

 

夏はビアガーデン。

 

冬は雪祭りのイベント会場にもなる市民の憩いの場。


スポンサーリンク


公園沿いには、商業ビルや、地下街もあり
ショッピングに、グルメと楽しめます。

 

※さらに詳しい札幌の情報はリンクから

 札幌旅行ならココだ!「おすすめスポット」を詳しく紹介

 

第4位 洞爺(道央エリアでほっこり温泉)

大都会札幌から、1時間ほどで到着することが出来る洞爺。

 

「日本百景」「美しい日本の歩きたくなる道500選」などにも選ばれるほど
自然が豊かできれいな場所です。

洞爺湖畔には彫刻公園があり、湖畔を周遊しながら
58基ある彫刻を楽しむことが出来ます。

 

湖畔周辺には多くの温泉や温泉旅館があり
まるで北海道の大自然に抱かれながら温泉を楽しむことが出来るのも、ここ洞爺の魅力です。

 

※さらに詳しい洞爺の情報はリンクから

 洞爺へ観光に出掛けるの?「おすすめスポット」を厳選して紹介

 

第5位 知床(世界遺産のある道東と言えば…)

北海道東部に位置する知床。

 

世界自然遺産に登録された知床国立公園が有名です。

稀少な動植物が分布するため
自然保護という観点からのグリーンツーリズムも盛んです。

 

ここでしか体験できない北海道の自然が、知床にはあります。

 

「地の果て」を意味するアイヌ語の「シリエトク」が
知床半島の語源と言われています。

 

アイヌ文化が色濃く残る道東エリアの知床で
北海道の奥深さを感じてみませんか?

 

※さらに詳しい知床の情報はリンクから

 知床観光「おすすめスポットと宿泊」これで決まりだ!

 

最後まで読んでいただいて感謝します。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい!

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly


コメントを残す