礼文島の観光旅行だって?【おすすめスポット】がたくさんあるよ!



 
稚内より2時間弱のプチ・船旅で行くことが出来る礼文島。

札幌からだって飛行機を使えば、1時間で行くことが出来る
道北エリアの日本海に浮かぶ島です。

花の浮島としても人気のある礼文島観光。

外せないおすすめのスポットをご紹介します。
 

スポンサーリンク


礼文島の岬めぐり

絶景を楽しめる礼文島の岬めぐり。

 

島にある3つの岬
スコトン岬、ゴロタ岬、澄海岬

 

アイヌ語で「大きな谷」を意味するスコトン岬を起点に
3つの岬を歩いてめぐる8時間コースです。

路線バスと徒歩を利用して
4時間ほどで巡るコースなどもあります。

 

スコトン岬には、「最北限の地」という看板も立っていて
旅の記念にするにはぴったりの撮影スポットです。

 

展望台、奇岩など楽しむことが出来る澄海岬は
3つ岬の中でも1番人気があり、車で簡単に訪れることが出来ます。

 

これらの他に、近年人気なのが
シーカヤックで海からアプローチして岬を巡る方法です。

 

夏場は人気があり、直ぐに予約がいっぱいになります。

礼文島温泉

旅の醍醐味の1つといえば、温泉。

 

礼文島にある礼文島温泉は、若い温泉で
2008年に掘削されたばかりです。

 

地下1300メートル、毎分200リットル湧出する、アルカリ性の温泉です。

 

この温泉を楽しめるのが、礼文温泉 うすゆきの湯。

フェリーターミナルより徒歩3分ほどのところにあります。

 

浴場には大きめの窓が設備され
内風呂からでも、利尻富士を眺めながら入浴が可能です。

 

ジャグジー、水風呂、サウナなども完備した
源泉かけ流しの温泉を楽しめます。

 

うすゆきの湯 公式サイト

 

300種類以上の高山植物

300種類以上ある高山植物が有名で、トレッキングを楽しみながら
四季折々の花々を鑑賞に多くの人が訪れます。


スポンサーリンク


礼文島へのアクセス

礼文島へのアクセスですが、道内からですと
稚内まで車、もしくは公共交通機関を使って到着したあと
フェリーを利用して礼文島へ。

 

道外からだと、飛行機を利用し稚内空港へ到着後、フェリーで礼文島へ。

 

もしくは、飛行機の便が多く出ている札幌から稚内まで
公共交通機関を利用して移動したあと、フェリーを利用して
礼文島へ行くことが出来ます。

 

礼文島へのアクセスはこちら

 

礼文島で泊るなら

最も人気が高いのがホテル礼文です。

フェリーターミナルから10分ほどのところにあるホテルで
独自のアクティビティが人気です。

 

ホテル礼文 公式サイト

 

高山植物鑑賞には専属の無料ガイドがつきます。

 

次におすすめしたい宿は、楽天トラベル主宰の
「絶景のサンセット!美しい夕日が見られる人気宿」
全国5位が、ここアイランド イン リシリです。

アイランド イン リシリは利尻島ですが
礼文島の隣の島ですので、利用しても地理的に問題なし
夕日と利尻富士を楽しめるホテルとして人気なのはもちろん
朝食のビュッフェも好評です。

 

アイランド イン リシリ 公式サイト

 

北海道の食材をたっぷり朝から食べて
素敵な1日のスタートを切ることが出来ます。

 

その他、スコトン岬の真下に民宿があったりと
好みに合わせて、ユニークな宿を発見出来る楽しみがある礼文島。

 

初めて訪れる時は、旅行会社のサイトが発表しているランキングなどをチェックして
人気の旅館・ホテルから、礼文島旅行をはじめてみるのはいかがですか?

最後まで読んでいただいて感謝します。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい!

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly


コメントを残す