滋賀県の観光地【おすすめBEST5】琵琶湖の湖畔に名所が存在!?



 
滋賀県と言えば琵琶湖、と誰もが思い浮かべるほど
琵琶湖は有名な観光スポットです。

ですが、滋賀県は決して琵琶湖だけの県ではありません。

琵琶湖以外にも、いくつもの魅力ある観光スポットがあるのです。

そんな滋賀県の観光スポットを、これから5つ紹介させて頂きます。
 

スポンサーリンク


第1位 琵琶湖

滋賀県で観光スポットを紹介するなら、滋賀県一有名な
琵琶湖を外すことは出来ません。

 

日本最大の湖である琵琶湖は、滋賀県の6分の1ほどの面積があり
その湖岸には、数多くの名所旧跡があります。

琵琶湖の湖岸を巡っているだけで、滋賀の観光が終わってしまう
それくらい豊富な見所がある湖なので、滋賀県に観光に来たけど
何を見にいけばいいのか分からないという人は
琵琶湖を見にいきましょう。

 

まず湖を見て、それから湖岸にあるいくつもの名所を見れば
それだけで満足することが出来るでしょう。

 

※さらに詳しい琵琶湖の情報はリンクから

 滋賀の観光地「琵琶湖」どうせ行くなら花火大会の時期ですよ!

 

第2位 彦根城

滋賀県にある名所の中で、琵琶湖と人気を二分している城
それが国宝彦根城です。

 

徳川四天王であり、また譜代大名でもある井伊家が築いたこの城は
天守が残っている数少ない城の一つでもあります。

戦後に再建された、いわゆる復興天守ではない本物の天守が見たければ
彦根城に行くのがいいでしょう。

 

ちなみにこの城には、天守以外にも櫓や門など
数多くの建物が現存しているので
江戸時代の遺構を少しでも多く見たい人にもおすすめ出来ます。
 

※さらに詳しい彦根城の情報はリンクから

 滋賀県の観光地「彦根城」その城主は大河ドラマの井伊家です!

 

第3位 延暦寺

宗教上の聖地として今でも有名な寺
それが延暦寺です。

 

比叡山とも呼ばれるこの寺は、足利義教や織田信長など
時の権力者と戦った尚武の寺としても知られています。

いくつもの国宝や重要文化財があるこの寺は
宗教上の聖地という意味だけでなく、歴史的建築物としても貴重なので
古くからある物を見るのが好きなら、ここは押さえておくべきでしょう。

 

ちなみに、延暦寺は主に3つのエリアに分かれており
どのエリアも結講な広さがあります。


スポンサーリンク


なので、延暦寺に行くなら
ある程度時間をとっておいた方がいいでしょう。

 

※さらに詳しい延暦寺の情報はリンクから

 滋賀県の観光地「延暦寺」見どころは大講堂の大日如来!

 

第4位 竹生島

琵琶湖の中にポツンと存在している孤島
それが竹生島です。

 

琵琶湖の北にあるこの島は、神の住む島として宗教上の聖地になっており
今でも竹生島神社や宝厳寺などの神社仏閣があります。

ですが、基本的にこの島は無人島なので
(神社仏閣で働いている人は夜になると帰ります)
人間に侵されていない、聖地感があちこちから漂ってきます。

 

なので、観光地と化した宗教スポットではなく
もっと聖地感がある宗教スポットが見たい方におすすめ出来る場所です。
 

※さらに詳しい竹生島の情報はリンクから

 滋賀の観光地「竹生島」見どころは宝厳寺と都久夫須麻神社!

 

第5位 滋賀県立琵琶湖博物館

滋賀県立琵琶湖博物館は、その名前の通り
琵琶湖に関する物を展示している博物館です。

 

一つの湖に特化した博物館は珍しいので
これだけで見る価値があります。

淡水の水族館まで併設しているこの博物館にいけば
琵琶湖の歴史、琵琶湖の中にある遺跡、かつて琵琶湖を航行していた船
など色々なものが展示されていますので、日本最大の湖である
琵琶湖のことをもっと知りたい人や、知識欲のある人には
うってつけの観光スポットだと言えます。

 

※さらに詳しい滋賀県立琵琶湖博物館の情報はリンクから

 滋賀の観光地「琵琶湖博物館」見どころは巨大な水族館スペース!

 

最後まで読んでいただいて感謝します。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい!

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly


コメントを残す