夜景がハンパない!【愛宕山展望台】は宮崎随一の恋愛成就の地!?



 
日本には美しい夜景がみられる場所が数多くありますが
宮崎県で最も夜景がきれいな場所といえば、どこよりも先に
愛宕山展望台を挙げるべきでしょう。

今回は、愛宕山の魅力と人気の理由をご紹介したいと思います。
 

スポンサーリンク


出逢いの鐘と恋愛を叶える鍵かけモニュメント

愛宕山は延岡市の中心部にある小高い山で、標高は251mあります。

 

山の頂上には愛宕山展望台と呼ばれる建物があり
この展望台からは、延岡市を360度のパノラマで眺めることが出来ます。

延岡市街地だけでなく、日向灘も一望することができ
天候に恵まれれば、四国までも見渡すことが出来るんです。

 

この愛宕山の歴史ですが、昔は今と地形が違って日向灘に浮かぶ島でした。

 

それが延岡市内を流れる五ヶ瀬川の堆積作用によって
海に突き出した半島という形になり、やがては延岡市全域が平野として陸上に姿を現したため
愛宕山は小高い丘として、延岡市の真ん中に残ったんです。

 

愛宕山はかつて笠沙山と呼ばれており、神話によると
ニニギノミコトとコノハナサクヤヒメがこの聖地で巡り合い
結婚したと言い伝えられています。

 

このロマンチックな伝説から、愛宕山は
「出逢いの地」または「恋愛成就の地」とも言われており
若いカップルの人気を集めるデートスポットともなっています。

 

そのような観光スポットにふさわしく、愛宕山公園には恋人同士で鳴らす「出逢いの鐘」や
「恋愛を叶える鍵かけモニュメント」などもあります。

四方にわたって夜景がハンパない!

さて愛宕山は、何といっても夜景が美しいため
ぜひ、夜に来てみることをおすすめします。

 

展望台から北方を見下ろすと、旭化成をはじめとする工場や会社が密集した
工業地帯の明かりが眼前に広がります。

また、東方から南方にかけて、海岸から手前に向かって一帯に住宅地が広がっており
これまた見ごたえのある夜の景色が作り出されています。

 

愛宕山のように四方にわたって夜景を鑑賞出来る展望台というのは
全国的に見ても珍しいと言われています。

 

愛宕山へのアクセスですが、延岡駅から展望台すぐそばの駐車場までは
車でおよそ20分で行くことが出来ます。

 

また、東九州自動車道延岡インターからも車なら20分程度で到着します。

 

延岡市街からは、15分もあれば車で上ることが出来ますので
気軽に足を運ぶことの出来る範囲内です。

 

展望台駐車場も無料で、24時間開いていますし
駐車場から展望台までは歩いて約2分ほどです。

 

 愛宕山公園について詳しくはこちらから

 

ちなみに愛宕山に整備されている遊歩道は
「美しい日本の歩きたくなるみち500選」に選ばれるほど有名です。

 

春には歩道沿いに桜が咲き誇りますから
お弁当を持ってお花見に行くのもいいかもしれません。

 

みなさんもぜひ、宮崎県髄一の夜景スポットである愛宕山に遊びに来て下さい。

 

宮崎県や延岡市の魅力を再発見出来ますよ!

最後まで読んでいただいて感謝します。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい!

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly


コメントを残す